Author Archive

忙しくて、時間がなくて・・・。

2015-03-27

みなさん こんにちは

でか金俱楽部の長老 林 です。

早いもんで、先回、投稿してからもう1ヶ月が経つんですね。

今回は、春の定期異動と時期が重なり、面倒が見切れていないでか金たちに詫びながら

投稿します。

先ずは、わが家のでか金たち。

DSC_0825

ご覧のように水は白く濁り、水面には泡が付き、惨めな水槽になっています。

60㎝水槽に5~6匹(正確に把握していないのもダメですね)が所狭しと泳いでいます。

おまけに、水温を15℃にセットし、餌をやりまくっているので、水は直ぐ濁ってしまい

ます。

時々、塩を入れたり、バクテリアを入れたりしているんですけど、まったく解決の道は開

かれず、可愛そうなでか金たちですわ。

暖かくなって来たので大きい水槽でも買って来ますかな。

 

次は、私が担当になっている 七宗町体育館 のでか金たち。

DSC_0829

藻が貼った水槽を優雅に泳いでいます。

こちらは、管理人さんがこまめに水を少しずつ替えてくれているので水は思ったより綺麗で、

藻もあんばい良く貼ってくれてる気がしますが、如何でしょうかね?

また、お腹も丸々して来たし、そろそろ産卵するのでしょうか?

でも、メスばかりのようなので、どうなるのでしょうかね。

と、言うことで、でか金のことは、これで The End。

 

おまけ話で、仲間の皆さんと一緒に飼いだした 山羊 について紹介します。

DSC_0745

関ヶ原町から2頭を買い入れ、「めーめー除草隊」と名付けて活動を始めました。

ただ、 つがい(オスとメス) でと申し込んだはずなのに来た2頭がメスばかりで、

どれだけ待っても 妊婦 にはならず、やんちゃ娘とお-ちゃく母ちゃんのままでが

最近、小屋や柵も完成したので伸び伸び飛び回っています。(時々、脱走もします)

葛屋(くずや)にお越しの際は、葛屋神社の近くに居ますので是非見てやってください。

今なら 見学無料 です。

では、今回はこれで お・し・ま・い です。

 

 

水槽の掃除をしました

2015-02-27

みなさん こんにちは  でか金俱楽部 長老の林です。

今回は、先日のことを少々・・・。

2月22日の日曜日、時折小雨のぱらつく昼下がり。

場所は、町内の子どもたちが「ふれあい子どもフェスティバル」で半日を楽しんだ七宗町体育館。

その玄関先に鎮座する大型水槽で元気に泳ぐ2匹のでか金と1匹のちび金たち。

しばらく手を付けなかったので水槽内には糞がたまり、ガラスには汚れがつき、一寸淋しい状態に

なっていました。

DSC_0764

そこで、(事務局長にも現場を見られたことだし)思い切って水槽の掃除をすることに。

水槽の中から外まで、蓋から底まで、着ている服と玄関先をベタベタに濡らしながら体育館の管理

人さんと二人がかりで、お昼ご飯 も食べずに悪戦苦闘をすること約2時間。

DSC_0766

取りかかってから「汚れの少ない上水をバケツに取っておけば良かったと」反省し、認識の甘さに

我を責めたひと時でもありました。

DSC_0774

苦労した甲斐あってか水槽も綺麗になり、でか金達も満足そうに泳いでいました。

ついでに、水槽の周りに張り巡らしていたウレタン板も撤去してやりました。

後は、水草を持ってきて入れるだけです。                  おわり です。

え~ッ 1ぴき 5,000円?

2015-01-30

「でか金俱楽部」の長老?の  林 です。

 

みなさん、初めまして

巷ではインフルエンザが猛威をふるい、マスク姿を良くよく見かける今日この頃でが、

いかがお過ごしですか。

さて、若い衆にせかされ私も初登場。

折角の機会ですから、私も でか金との出会い なんぞを紹介します。

私が初めて「でか金」を見たのが2013年10月27日の日曜日。

場所は、大勢の人で賑わう「おいでよふる里まつり2013」の会場となった七宗町民運動場。

そこで、目に止まったのが 1ぴき 5,000円 の張り紙と 鯉のように大きい 金魚。

IMG_4697

今までに見たことのない金魚に驚くと同時に金魚の値段に「ビビビッ!」と。

買おうとして「高い」と驚いたのではなく、売る時に「高く売れる」(これで返済が・・・。)と思って

しまったのが運の尽き。

そのよこしまな考えが幸か不幸か、でか金人生の始まりとなりました。

そんな矢先、ほくそ笑みながら後輩がやって来て、財布から紙幣を出し「これで買える分ください」と。

その彼の一言に 対抗意識が点火され、何のちゅうちょもなくポケットから紙幣を取り出し「僕もこれ

だけ分・・・。」

この時から後輩との「飼育バトル」も始まり、あーだこーだの論説合戦が始まりました。

そして悪戦苦闘しながらもあれから1年余りが過ぎましたが、今では、私の方が随分と立ち遅れ(喝!)

てしまい、彼の方が設備も立派に整え(天晴れ!)、でか金を育ています。

ちなみに、私が初めて買った(飼った)でか金たちは、無事に年は越してくれましたが、ある朝、低温

DSC_0393

障害か酸素不足なのかはわかりませんが、1匹を残し多くの尊い命が途絶えてしまいました。

その後、仲間から数匹分けていただいて飼育を再開し、友人にお譲りしたりしながら今では60㎝の水槽

に6匹が所狭しと元気に泳いでいます。(春になり水温が上がってきたら広い水槽に引っ越しさせます)

DSC_0704

 

特に今年は、昨年の失敗を反省して、ヒーターを設置したり、水槽の周りを断熱材(スタイロン)で囲

うなどして低温障害に注意を払いながら素人なりに飼育を続けています。

ただ、最近は金魚の飼育がこんなにも難しく面倒なものかと痛感しており、些か、意気消沈していると

ころですが、町の若者達が「でか金で町おこし」を目標に昼夜を問わず頑張っていてくれるから と思い

直し、老体に鞭を打ちながら頑張っています。

(ちなみに、最近、山羊も飼いだしました。また、その話は別の機会に・・・。)

 

以上です。しばらくのお付き合いをありがとうございました。きっといいことありますよ。

Copyright© 2014 でか金倶楽部 Dekakin-club All Rights Reserved.

営業時間:8:30~19:00 定休日:毎週水曜日(祝日も休まず営業)