11月, 2014年

でか金との遭遇・・・

2014-11-29

皆さんこんにちは。

『でか金ブログ』見て下さってありがとうございます。

今回は「ジャンボ獅子頭」を飼い始めた方、“飼ってみたいな”と思って見える方に

私が初めて「ジャンボ獅子頭」を飼い始めた時の事を紹介します。

私もそうでしたが、現在「ジャンボ獅子頭」の飼育を始めたばかりの方は“コレってホントに大きくなるの?”

って思われてるんじゃないでしょうか?

私がこの魚に出会ったのは2008年の夏でした。・・・6年前になります。

当然、その頃『でか金倶楽部』なんてありませんし「ジャンボ獅子頭」なんて品種の事も知りません。

いろいろ説明されても、私の目の前にいるのは小さなフナ?かろうじてシッポが金魚っぽい魚でした。

はじめに十数匹小さい稚魚を飼い始めたんですが、すぐに全滅させてしまいました。(+_+)

全滅させてしまった事が悔しくて、もう一度チャレンジ!次は3匹だけ大切に育て始めました。

この3匹が一年後に私の想像を遙かに超えたでかさに成長するのですが、その前に秋の時点で

その中の1匹が12~13cmもあったことに先ず衝撃を受けました。

“だって5月に孵化して9月でしょ!4か月でこんなに大きくなるものなの?”って感じです。

次にびっくりさせられたのが、その一番大きかった金魚よりも一番小さくて痩せてた金魚が

最終的に一番大きく成長した事です。後の勉強でその理由は体型にあったことが分りました。

残念ながら2008年の写真が無いんですが・・・まあ、写真見て下さい。

IMG_2014112940278

2009年2月7日の写真です。右の赤いのが一番大きかったヤツです。

真ん中の更紗が一番小さかったんですが、もう二番目になってますね。

 

 

IMG_2014112957794

2009年5月11日の写真です。更紗のヤツが追いついて来てます。

このあたりからどんどん餌を食べて急に『でか金』になり始めます。

 

 

ジャンボオランダ 021

2009年10月25日・・・約一年でこんなに大きく成長してしまいました。

更紗のヤツはもう30cm超えてます。

・・・『でか金との遭遇』です。

 

この一年で、この3匹のおかげで私はこの「ジャンボ獅子頭」という魚の虜になってしまいました。

こんな楽しい魚!他にはいませんよ!勇壮でしかも美しい!

是非!皆さんの「ジャンボ獅子頭」も愛情をもって『でか金』にしてみて下さいね!楽しいですよ。

 

一番良いのはご自分で育てた金魚が『でか金』になる事ですが、育てる前にどんなもんか見ておきたいという方は、

「七宗役場」、「七宗体育館」、「サンホーム七宗」、「七宗町商工会議所」に

30cm前後の『でか金』が2匹づつ展示してありますので、一度ご覧になられてみてはいかがでしょう。

 

今回は上野が担当させていただきました(^.^)/~~~

 

 

 

 

目指せ40cm!

2014-11-28

 

今日11月24日(月)から、でか金倶楽部の仲間入りしました!
一番大きい赤白ちゃんが12㎝、黒ちゃんが10㎝、赤ちゃんが8㎝、赤黒ちゃん7㎝です。

tokoten1

tokoten3
40㎝位に大きく育つよう4匹大切に育てま~す!!

 

でか金倶楽部より

 ようこそ、でか金倶楽部へ!これであなたも部員さんです。がんばって40cmを目指しましょうね。

 

 

でか金にするぞ~!

2014-11-23

我が家の“でか金倶楽部産”ジャンボ獅子頭です。
まだでか金には程遠いですが…。

10月26日 七宗町ふる里まつりで購入しました。
褪色が完了している方がメス、褪色途中がオスです。
でか金倶楽部の方に“メスが欲しい”のリクエストにメスを選んでいただきました。
そして気になる魚を発見、迷わず購入しました。

unnamed[2]
どうですか?

現在では褪色も終わり全身オレンジ色。

unnamed[1]unnamed[3]

尾は別として、いい体型してると思いませんか?
目幅に尾筒、一目で気に入り我が家に持ち帰りました。
これがメスなら言うことありませんが、残念ながらオスです。

でか金にするぞ~!
大きくなったら、また自慢しにきます。
七宗町ふる里まつりの即売会では無料配布のほか、優良個体が市価の半額以下で提供されています。
私も思わずスペースが無いのに購入してしまいました。
そして、でか金倶楽部の方々が友人のように気さくに迎えてくれます。
是非、七宗町ふる里まつりへ。

 

でか金倶楽部より

ふる里まつりから1ヶ月、色もついてきましたね。大きく育ったら是非自慢しに来てください。

屋外飼育の冬越しについて

2014-11-23

こんにちは秋も深まり朝晩はかなり冷え込むようになりましたね。

金魚達の動きも寒くなるにつれ悪くなり

飼育者にとっては金魚の状態が心配な季節になりました。

そこで今回は屋外飼育の冬越しについて少し書いてみようと思います。

ジャンボ獅子頭だけでなく金魚全般にいえることですが12月〜3月上旬は何と言っても

水温が低くなりますので餌のやり方には十分注意しましょう。

参考

水温10℃〜15℃  動きがよく食べるようなら午前中に1尾に対し1粒程度

水温10℃未満    エサはやらなくても良い

じっとしていて動かない状態が多いこの時期は体力の消耗もありませんので一ヶ月や二ヶ月

エサを口にしなくても心配ありません。

また飼育水が青水の場合や水槽側面に藻が付いている状態ならば

それらを食べて過ごしますので春までエサはやらなくても大丈夫でしょう。

写真 2013-09-26 7 13 04

冬越しには青水が最適ですよ!

 

 

次に水槽の囲い方です。

冬場の冷え込み対策として水槽をプチプチシートや発泡スチロールなどで覆うと良いでしょう。

魚にとっても水槽内が暗くなり落ち着いて過ごすことができます。

発泡スチロールで覆った水槽

発泡スチロールで覆った水槽

 

 

 

放射冷却や積雪などから急激に水温が下がらないように水槽上部はトタンや波板をかぶせましょう。

日中もかぶせたままで構いませんが、暖かい日には取って陽を入れてやると金魚達も喜び

顔をみせてくれるかもしれませんよ。私は陽射しの入るポリカボネート製の波板を使っています。

 

積雪時のようす

積雪時のようす

 

以上、簡単に説明してみましたが

皆さんも自分なりに工夫していただき 、寒い冬に耐える金魚達を少しでも助けてやってください。

 

 

少しずつ暖かくなり金魚達もだんだん動くようになる3月中旬頃にまたこの続きを書き込みますね。

では。

 

今回は長良が担当させていただきました。m(__)m

『ジャンボ獅子頭品評会』見学報告

2014-11-13

今年も長崎県国見町で開催された『ジャンボ獅子頭品評会』に行ってきました。

2010年、最後の長洲町開催となった第12回ジャンボ獅子頭品評会から

今回で3度目の品評会見学になりましたが、毎回行く度に大きく、そして美しく

進化を続ける『ジャンボ獅子頭』に今年も驚かされ、更に魅了されてきました。

IMG_2014111323240[1]

今回は品評会運営関係者でもある『錦坂本』の坂本さんとお話させて頂く時間も頂き

とても充実した見学となりました。

坂本さんと言えば『ジャンボ獅子頭』の世界では知らない人はいないと言っても過言ではない程

神様的存在な方なのでメンバー全員緊張しての「初めまして。僕たち岐阜県から・・・」でスタート

した自己紹介と『でか金倶楽部』の活動説明でしたが、坂本さんはお忙し中にもかかわらず

優しく丁寧に対応して下さり、感謝感激!でありました。

私たち『でか金倶楽部』の目的である『ジャンボ獅子頭』愛好家の拡大活動についても理解して頂き、

「日本の真ん中から北に攻めても良し、南に攻めても良し。ジャンボ獅子頭を広めて下さい。」と

ありがたいお言葉も頂きました。

IMG_2014111339183[1]

しかし最も印象深かった事は、『ジャンボ獅子頭』に対する熱い思いですね!

私達は“まだまだ”だなあ・・・気持ち新たに向上を誓う『でか金倶楽部』メンバーでした。

IMG_2014111347528[1]

上野
 

 

はじめまして”でか金倶楽部”です。

2014-11-10

みなさんはじめまして”でか金倶楽部”です。

 

いよいよスタートした”でか金ブログ”

皆さんにジャンボ獅子頭という金魚の魅力を

たっぷりお届けしていきたいと思っておりますので

よろしくお願いします。

 

記念すべき第一回目は私達”でか金倶楽部”の紹介です。

”でか金倶楽部”とは

岐阜県の七宗町という小さな町でジャンボ獅子頭という金魚(でか金)を

こよなく愛するおっさんたちの集まり!!(おばさんも1名)

かんたんに説明するとこんな感じです(^^)

 

メンバーは全部で14名、会社員、自営業、公務員、政治家いろいろな職に付きながら

各々がそれぞれ自分にあったスタイルで”でか金”を飼育しています。

(飼育環境などはこれからこのブログにて順次紹介していきますね。)

写真 2014-02-02 14 25 40

全員写真がない! 後日掲載予定(^_^;)

 

 

金魚の世界では愛好会という言葉をよく耳にしますよね。

一般に愛好会、愛好家というとその種類の金魚を追求し創りあげるといった

イメージがあると思いますが

私達は「みんなで楽しく”でか金”を飼おう」という思いで活動をしています。

(もちろん中には”でか金”を追求し納得する魚を創りあげ、本場九州で行われる品評会を

めざし日々努力をしているメンバーもいます。)

 

写真 2014-05-11 22 49 46

イベントのようす

 

 

このブログをはじめ、Facebookやイベントなどで

これからどんどん”でか金”を紹介していきますので

興味を持った方はぜひ飼育してみてください。

 

「絶対楽しめます!」

「生きがいになります!」

「”でか金”なしの人生は考えられなくなります!」

 

 

どうぞよろしくお願いします。            長良

Copyright© 2014 でか金倶楽部 Dekakin-club All Rights Reserved.

営業時間:8:30~19:00 定休日:毎週水曜日(祝日も休まず営業)