山水飼育

2015-02-20

こんにちは「でか金倶楽部」岸です。

今日は、飼育設備について紹介させていただきます。

以前にもお話ししましたが、わが家に「ジャンボ獅子頭」が最初に来たのは一昨年の秋

夏も終わり、これから寒い冬に向けて準備をしなければいけない季節でした。

家の玄関に水槽を設置し水温は5℃前後、とくにヒーター等は用意しませんでしたが、でか金たちも病気になることなく、元気で何とか冬を越してくれました(*^_^*)

春になると、エサの量も次第に増え(糞の量も増えましたが・・。)日に日に尾びれがながくなり体も大きくなっていきました。

週1回の水替えでなんとか水質を維持しましたが、元々面倒くさがり屋の私、なんとか水を替えずに済む方法は無いものか、考えに考えた結果、思いついたのが「山水飼育」

DSC_2386

↑わが家の山奥にひっそりと整備された山水取水装置

この山水を利用して水替えのいらない水槽づくりへの挑戦が始まりました。

入る水は水槽までホースを繋ぐだけと至って簡単なのですが、排水となると一筋縄ではいきません。元々オーバーフロー水槽ではないため、どうやってあふれる手前で水を排水するかが課題でした(;_;)

それから研究の日々(インターネット検索…)が続き、たどり着いたのが「サイフォン」??なる装置

DSC_0211

↑サイフォン式排水システムの設計図!

早速自分で図面を引き(@_@)ホームセンターへGO!!

 

DSC_0641

↑山水がオーバーフローしないようにサイフォンの原理を利用して作った排水システム

図面どおりに、ホームセンターでパイプを買ってきて、見よう見まねで切ってはつなぎ、ようやく完成!今では、底にたまった糞をたまに掃除する程度で楽々!(^^)!水温は冷たいのですが常に水質もよいため、今年の冬は病気にもかからず大成功でした。

サイフォンの作り方、気になる方は聞いて下さい。教えますよ(^_^)v

 

 

「でか金倶楽部」岸でした。

 

Copyright© 2014 でか金倶楽部 Dekakin-club All Rights Reserved.

営業時間:8:30~19:00 定休日:毎週水曜日(祝日も休まず営業)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。