ぬるま湯に強化チーム!

2015-02-06

こんにちは(^^)

でか金倶楽部の長良です。

 

先日、忘れ去られたように蓋をかぶった屋外のプラ舟を覗いてみました。

よかった!

生きてました(*^_^*)

秋からそれほど成長していない明け二歳魚たちですが、手を入れると刺さりそうな冷たい水の中

元気に藻をつついては食べていました。

自然環境に置かれた金魚達は、寒いこの時期に耐えてこそ、春に良い産卵ができるので

もうしばらく頑張って欲しいものです。

 

そんな厳しい環境のなかで生きる金魚にはたいへん申し訳ないのですが

今日は水温20℃という、ぬるま湯につかって生活している屋内の金魚達(明け二歳)の紹介です。

 

金魚専用の小部屋

(倉庫を勝手に使っているため家族からは大ブーイングなんですが、、、^^;)

”強化チーム” 親魚の横(右)の水槽

”強化チーム”
右の90cm水槽(左は親魚)

 

昨年11月初め ”強化チーム”と名付けられた十数匹の当歳魚がここに移され

愛情たっぷりの飼育がスタートしました。

下の画像は11月7日に撮ったものです。

2014.11.7

2014.11.7

 

水温は20℃に設定

冬とは感じない環境の中、食欲も旺盛となり1日3〜5回の給餌

毎朝の糞の掃除、

3日に1回程度の水換え

そんな充実した毎日をここまで一緒に過ごしてきました。

そして、2月4日現在

2015-02-04

2015.2.4

(見にくい画像ですみません^^;)

けっこう大きくなったでしょ!

これだけ成長してくれるとやっぱり嬉しいですね。

頻繁に行う水換えもぜんぜん苦になりません、

むしろ早く換えてやりたいと思っちゃいます。

(愛犬との散歩と同じ感覚ですかね^^;)

 

”無理をさせず、小刻みな餌やり”

”こまめな水換え”

”たっぷりの愛情(観察)”

 

そんな事を心がけて飼育していますが

とりあえずここまでは順調に来ているのではないでしょうか。

90センチの水槽も少し狭くなったような気もしますが

あと2ヶ月ほど、ここでガマンしてもらって春からは外の大きな舟でさらに大きくなって欲しいと

思っています。

 

外でじっと春を待っている子達もたいへんですが

いきなり冷たい水に換えられ、まだお腹空いてないのに食べさせられ、

毎日ガタガタさわがしい水槽のこの子たちも意外にたいへんかも(*ノω・*)テヘ

 

今後もこの強化チームは紹介していく予定なので

みなさん、またつきあってくださいね(^_^;)

 

ではまた。

 

 

 

 

 

Copyright© 2014 でか金倶楽部 Dekakin-club All Rights Reserved.

営業時間:8:30~19:00 定休日:毎週水曜日(祝日も休まず営業)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。